【FX自動売買を運用中】第6週目の収支報告!不労所得は少しでも嬉しい

FX運用実績
スポンサーリンク

もう6週目。タイトルの通り、不労所得はわずかでも嬉しいものですね。

2018年9月21日から、インヴァスト証券のトライオートFX(自動売買)を運用中です。

FX自動売買6週目の結果報告

トライオートFXの自動売買で、報告が少し遅れましたが先週も利益がでてます!

 

↓スマホの画面を貼っておきますね↓

 

第6週目の収益は2,963でした

 

運用開始からの累計は、19,632円!

 

ひと月半で2万円!

完全放置状態でこれは、ありがたいです。

今のところ、毎週コンスタントに2,000円から4,000円のお小遣いが入ってきてます。

 

トライオートFXのセレクトを初期値のままほったらかしです。

通貨ペアなどは、上のスクショを見ていただいたらわかると思いますが、詳しく書いた記事がありますので、よければご覧ください。

 

 

トライオートFXの自動売買は簡単な上に、私と同じ通貨ペアなら13万円くらいから始められるので、FX初心者でも始めやすいと思います。わたしが初心者ですからね。

ただ、完全放置なので、FXについての知識が増えていってる感が皆無…。

 

ETFもおもしろそう…

インヴァスト証券の口座を作ったらトライオートETFもできるんです。

 

ETFって何かと調べてみると、上場投資信託のことだそうです。

上場投資信託(じょうじょうとうししんたく)とは、金融商品取引所で取引される投資信託の事。ETF(英語: Exchange-Traded Fund)、上場投信という略称がよく用いられる。一般の投資信託は金銭の出入りにより解約設定されるが、ETFは投信会社指定の現物金融商品による。一般の投資信託は組み入れ資産だけを証券化するのに対して、ETFは投資家の拠出する現物まで証券化する。Wikipedia

…まぁ、ちょっとウィキペディアをみても何言ってるのかよく分からなかったんですけど、

東証一部のような市場そのものに投資するとか、日経平均株価みたいな株価指数に対して投資することができるっていうものらしいです。売りからも入れます。つまるところは、株全体が上がるか下がるかを考えれば良いみたい。FXみたいで分かりやすいです。

 

それで、ちょっと興味を持ってナスダックとかも見てみましたら、アメリカ株式市場は今大変なんですね。

 

急落して、これから戻すのか、どんどん下がるのか。

「ちょっと初心者には時期が悪いかな?」と、あるYouTubeを見て思いました。

「オレ的ゲーム速報JIN FX投資部」というチャンネルのジンさん。

先週はじめて知りましたが面白いです。

 

今年のトルコリラ大暴落やビットコインや中国株など、すごい勢いで損ばかりつかんでしまっているのを動画でご紹介してくれています。

もとの資金力が普通の人より莫大なので、見ていて面白いのでしょうね。

 

とりあえず、もうすこしトライオートFXのみで運用になりそうです。

 

読んでいただき、ありがとうございました。