トライオートFXの自動売買セレクトを3か月運用してみた結果

FX運用実績
スポンサーリンク

2018年9月21日からインヴァスト証券さんのトライオートFX(自動売買)を運用しています。

トライオートFXの自動売買セレクトで通過ペア「コアレンジャー豪ドル/NZドル」を運用開始してから3か月と少し経ちました。

 

今回は、先月12月分の結果報告!

 

↓トライオートFXの自動売買が3分でわかる動画です↓

トライオートFXの自動売買

 

トライオートFXの自動売買12月の報告

トライオートFXの自動売買で2018年12月は 14,231円 の利益が出ました!

 

最近は、存在を忘れるくらいに利益チェックもせず放置していたのですが、コツコツと利益確定をしてくれていました。

 

お金に働いてもらうって、こういうことなのか。

 

自動売買は本当に自分の労力を何も使ってないので、トライオートFXのおかげで不労所得のポテンシャルに気づくことができました。

不労所得が実在するなんて、違う世界の話かと思っていたので…

 

期間損益のまとめ

2018年9月21日の運用開始から今までの期間損益スクリーンショットをまとめてみました↓

だいたい一か月で15,000円前後のプラスになってますね。

 

3か月+10日間の期間損益は、トータルで49,685円でした!

 

ちなみに私は、自動売買セレクト「コアレンジャー豪ドル/NZドル」を5000通貨で運用しています。

詳しくはこちら↓

 

 

含み損もありますが…

始めの半年くらいは、含み損が出るものだと聞いていたので、覚悟はしていました。

今のところこんな感じです。

-71,490円の含み損! (※画像は1月4日時点なので、上の12月分報告より利益が増えています↓)

 

 

スタートは65万円からなので、有効証拠金的には15,000円ほどのマイナス。

※証拠金預託額(口座の残高)-評価損益(保有建玉の含み損益)=有効証拠金(現時点で全て決済したら残る金額)

マイナスですが自動売買とは「含み損」→「利益になる」を繰り返していくものなので、3か月目でこの程度なら許容範囲です。

それより証拠金預託額がいつの間にか70万になっていてウレシイ。

 

追記※この4日後に有効証拠金が65万円以上になり、含み損込みでも利益の方が多くなりました。

チャートで一喜一憂

私のトライオートFXのチャートをさらします。

チャート上の赤い▲は、今持っている買いポジションの位置。下向き青▼なら売り建て。

買いポジションしかないのは、下降トレンドだから。

自動売買なので、もちろん機械的に売りも買いも約定しています。▼がないのは、売りポジションがすぐ利確されてなくなってしまうからです。

画像の通り、赤い▲(塩漬け)が増えていくので、最初は少し不安になりました。

時間足や日足で見ると、「うあ、どこまで下がっていくんだ…!こわい」となりますが、週足で見てみると…↓

「想定の範囲内。ぜんぜん余裕」となる不思議。

 

週足で見ると、普通にレンジを形成している最中です。上昇トレンドへ転換するのも時間の問題だなと余裕を持った見方ができます。

 

やはり運用開始から半年くらいは、含み損があって普通なんじゃないでしょうか。

毎日コツコツと利益確定を繰り返してくれているので、利益は確実に積み重なっています

FXはプラスになったら利確するものです。含み損もそのうち利益が追い越すだろうし、トレンド転換ももうそろそろかな。

 

自動売買は、今すぐ現金を手に入れたいんだ!という人には向いていないと思いました。

気長に待てる人、ずっと動かしてないお金があるから資産運用をはじめたいという人に向いていますね。

 

 

3ヶ月運用してみて

今運用している自動売買セレクトのコアレンジャー豪ドル/NZドルは、本当に利益率がいいです。

 

ずっと銀行に預けているだけのお金がある人・不労所得を得たい人におすすめです。

含み損は、そのうち利益に代わるとして、今のところ順調なので私は継続して運用していきます。

 

だいたい、ひと月に約15,000円増ということは、1年で+180,000円

 

65万で始めたので、年利で換算すると27%くらいです。

すごい数字だと思います。

 

 

トライオートFXの自動売買セレクトは始めるのが簡単な上に、私と同じ通貨ペアなら13万円くらいから運用できるので、FX初心者でも始めやすいと思います。

※始める場合は余剰資金で!リスク管理を忘れずに。

 

公式サイト↓キャンペーン中です↓
トライオート

ここまで読んでいただき、ありがとうございました。