amazonファッションタイムセール祭り 8/8(土)9:00~8/10まで!セール品をチェック

Amazonのオーディオブックサービス Audible(オーディブル)の使い方と感想と退会方法

amazon
スポンサーリンク

Amazon(アマゾン)のオーディオブックサービス Audible(オーディブル)を利用しています

オーディオブックとは、「耳から聞く本」のことです

忙しい社会人・老眼またはスマホやPCで目が疲れやすい人、家事や育児で手が離せない人でも耳から気軽にコンテンツを楽しめるので近年利用者を増やしています

 

この記事ではAudible(オーディブル)の使い方と利用してみた感想、ついでに退会方法も説明していきます。

最近、私の中でオーディオブックブームが来ましたので、ご紹介させてください

 

Amazonのオーディオブックサービス Audible(オーディブル)

Audible(オーディブル)とは、「本は、聴こう。」でおなじみAmazonのオーディオブックサービスです

プロのナレーターや俳優さんが読み上げてくれた本を、聴くことができます

 

⇩このような方におすすめ

  • 本は読みたいけれど、読書が苦手
  • 読書してると目が疲れる、肩がこる
  • 通勤通学の時間に知識をインプットしたい
  • 家事やウォーキング中にも読書したい
  • 運転中などのスキマ時間を有効活用したい
  • 寝る前にスマホやテレビを見ないで過ごしたい

ちょっとしたスキマ時間に「本を聴く」ことで、時間を有意義に過ごせます

 

まだ利用したことのない方は無料で30日間使えるので、ぜひお試しください

Audible(オーディブル)無料体験

 

オーディオブックの良いところ

オーディオブックは朗読された「本を聴く」という、目が悪い人などのために昔から存在していたサービスです

 

日本では、マイナーなイメージですよね

長距離移動が多い車社会のアメリカでは1000億円以上の市場がある人気コンテンツです。なんと「5人に1人がオーディオブックを聴いている」という調査結果もあるとか

日本やイギリスでも右肩上がりで利用者が増えているようです

 

そんなオーディオブックの良いところは、耳だけで読書ができるところ!

 

スマホの見過ぎで目が疲れていませんか?

首が固まっていませんか?

手も目も使わずに本が読めるというのが、シンプルに便利

 

手も目も使わないということは、家事や移動中や運動中にも利用できるため、時間の有効活用ができます

自己投資・スキルアップしたいのに忙しくて本なんて読む暇が時間がない!

というひとでも、隙間時間にビジネス本や自己啓発系の本を頭に入れることができるのです

 

私は、運転中や単純作業をしているとき、あとは寝る前にオーディオブックを聴くことが多いです

 

寝る前にスマホなどの明るい画面を見ていると脳が覚醒して睡眠の質が下がります

よく聞く話ですよね

 

オーディオブックを寝る前に聴くことで、スマホの画面を見なくて済むのでおすすめです

 

 

Amazon Audible(アマゾンオーディブル)の登録方法

  1. AmazonのAudible(オーディブル)のページへ
  2. Amazonにサインイン(アカウントを持っていなければ作りましょう)
  3. 30日間無料体験に申し込む

これで登録完了です

一応スマホの画像付きで解説します

 

AmazonのAudible(オーディブル)申込ページへ行きます

オレンジのボタンをクリックします

するとAmazonのログイン画面になるので、Amazonアカウントでサインインします

Amazonのアカウントを持っていなければ、作りましょう。メールアドレスがあれば簡単にアカウントを作成できます

30日間無料体験の登録確認画面に進みました

下へスクロールすると、支払い方法について確認されます

 

Amazonに登録しているクレジットカードの情報が表示されます。

違うカードにしたければ、新しいクレジットカードを追加することもできます

※支払い情報を入力しますが、気に入らなければすぐに解約することも可能です。30日以内に解約した場合、利用料はかかりませんので、お試ししやすいですね

 

Audibleの支払い方法選択して「無料体験を試す」ボタンをクリック

以上で登録完了

「ようこそ!」の画面になります

あとはスマホにオーディブルアプリを入れてお好きな本をダウンロードしましょう!

 

AmazonのオーディオブックAudible(オーディブル)の使い方

Audible(オーディブル)トップページ、もしくはアプリの画面から読みたい本を選びましょう

すると購入画面になります「1コインで購入」をクリックします

下の「¥2,800で購入」をクリックすると、普通にお金で購入することになります(会員は普通より30%off)

 

このコインってなじみがないと思いますので、コイン制度について簡単に説明します

 

AmazonのAudible(オーディブル)コイン制度について

Audible(オーディブル)の月額会員(月額1,500円)になると毎月コインが1枚あたります

このコインはオーディオブック1冊と交換することができます

 

30日間無料会員になると、コインが1枚無料でもらえますので「最初の1冊は無料」で聴けるということですね

えっ、月に1冊しか聞けないの?

月額1,500円て高くない!?

と思うかもしれませんが、オーディオブックはプロの声優さんなどが朗読しているため、本来普通の書籍よりも高額です

Audibleオーディオブックの声優や俳優が豪華すぎるので紹介する【1冊無料】
...

 

このような月額オーディオブックサービスが出る前は、新潮社の朗読CDが有名どころで1冊3000円程度が普通でした

 

コイン制なら、3000円のオーディオブックでも4000円のオーディオブックでも値段関係なく1コインで聴けます

 

⇩ちなみに1コインで4冊セットになったパックも存在します

しかも、会員限定の無料特別コンテンツが聞き放題

  • ジャパンニュースチャンネル
  • ワールドニュースチャンネル
  • 落語チャンネル
  • yogaチャンネル
  • NewsPicksアカデミア
  • 20分で聴けるビジネス書チャンネル
  • 松本人志の放送室
  • ホリエモンチャンネル
  • ホリエモンのHORIE ONE
  • EXITのネオチャラ英会話
  • 東野幸治のよしもと芸人音声データ
  • 東野幸治の吉本芸人生存確認テレフォン

ビジネス&落語やお笑いに興味があれば1コイン+無料コンテンツでかなり楽しむことができます

 

コインを使い切ってしまったけど、お金はあるからもっと聞きたい!

という人は、もちろん普通にオーディオブックを買うこともできます(会員は通常価格から30%オフで購入可能)

 

そして、なんとオーディオブックは聞いた後でも返品・交換が可能です

つまり1度コインで交換したオーディオブックを返品して、新しい1冊を聞くことができるということ

思ってたんと違う本を選んでしまっても別の本に変えられるのね!

ただ何回も返品すると、Audibleカスタマーサービスにメールなどで連絡しなければ返品手続きをしてくれなくなるみたいなので欲張りすぎないほうがいいですね

 

また、購入したオーディオブックは退会後(無料期間中に退会した場合)でも継続して聴くことができます

 

▼オーディオブックを朗読する豪華な声優さん、俳優さんの紹介

▼倍速再生・スリープタイマー機能については別の記事に詳しく書いています

 

スポンサーリンク

Amazon Audible(オーディブル)の退会方法と注意点

次に、退会方法について

Audible(オーディブル)の退会方法については、PC用サイトから簡単にできます

※アプリや、モバイル版サイトからは退会手続きができないので注意が必要です。

PCを持っていない人は、スマホでPC版サイトを表示させて退会手続きをすることができます(PC版サイトの表示方法はお使いのブラウザによって異なると思いますので調べてみてください)

 

PCサイトからAudibleの退会手続きをする

パソコンからAudible(オーディブル)のサイトを開いてサインインします

サインインしたら、「アカウント&リスト」をクリックして「アカウントサービス」を選びます

その他のアカウント」から「Audibleアカウント」をクリック

Audible(オーディブル)アカウントサービス画面に進むと、下の方に小さく書いてある「退会手続きへ」をクリック

すると「退会すると、現在お持ちのコイン、および会員特典が利用できなくなります」の画面になります

画面下の「このまま退会手続きを行う」をクリックします

退会の理由をたずねるアンケートがありますので「次へ」をクリック

次が最後の確認「退会手続きを完了する」をクリック

 

これでAudibleの解約は完了です

 

月ごとの契約なので、解約した月の末日までは利用できます

購入したオーディオブックは、解約後も利用できるので何度も聞き返しができます

 

Amazonオーディブル まとめ

Audible(オーディブル)いいですよー!

 

PCで仕事をしている人・スマホ見過ぎの人には、目を休ませるためにも是非おすすめしたいです

人生は有限なので、効率のいいインプットができるのもおすすめポイントです

 

ただタイトルが増えたとはいえ本を選り好んでいたら、1年経たずに聞きたい本がなくなってしまうと思います

小説もビジネス書も落語も英語も興味あるぜ!

という雑食読みの人なら長く楽しめるでしょう

 

個人的にもっと作品数が増えたらいいなぁとは思いますが、「ファクトフルネス」や「サピエンス全史」とか最近話題の(しかも分厚くてボリューミーな)本が聞けるのは素晴らしい!

 

これで最初の30日間は無料で利用出来るので、とても太っ腹なサービスだと思います

 

AmazonのオーディオブックAudible(オーディブル)に興味のある方は是非利用してみてください

 

Audible(オーディブル)無料体験

 

Audibleオーディオブックの声優や俳優が豪華すぎるので紹介する【1冊無料】
...