【Amazon】特選タイムセール実施中 セール品を見る ➡

簡単きれいなリボンの結び方7選【動画あり】プレゼントを可愛くゴージャスにしよう

ライフ
スポンサーリンク

ラッピングの最後の仕上げは、リボンのかけ方と結び方!

普通の「リボン結び・蝶結び」だと何だか物足りないし、しっくりこない

せっかくプレゼントを贈るなら、リボンの結び方にもこだわって喜んでもらいたいですよね

でも、複雑なリボンの結び方だったらできないかも……

大丈夫です!

今回、この記事では簡単なのにゴージャスに見えるリボンの結び方をまとめてみました

 

ぜひ挑戦してみてください!

簡単豪華なリボンの結び方 プレゼントをきれいに飾ろう

プレゼントに特別感をもたせるには、リボンをゴージャスに飾るのが簡単な方法です

ラッピングは開けてしまうまでの儚い(はかない)もの。もちろん、中身の方が大事かもしれません

しかし、第一印象で「おしゃれ!かわいい!」とワクワクしてもらえるようなラッピングができたら楽しいですよね。気持ちをこめてリボンを結んで、相手に喜んでもらいましょう!

 

簡単なのに豪華みえ!十字に結ぶダブルリボン

シンプルな結び方ですが豪華に見えます。普通にリボン結びをした上から、向きを90度変えて2本目のリボンを結びます

太めのリボンで作るとボリューム感が出て、ゴージャスな雰囲気に!

動画では、最初の結び目を箱の角で作っています。角で結ぶことによって、ゆるみなくしっかりとリボンを結ぶことができます。結び目を移動させるときは、つまんでゆっくり動かしましょう

2本目のリボンの種類を変えるのもあり。おしゃれでかわいい組み合わせを考えてみてください

 

するっとほどけるダブル蝶結び(フォーループ)

こちらもダブルリボンですが、リボンをカットしません。一本のリボンで、二重にしたリボン結びをするだけ!
するっときれいにほどけます。プレゼントする相手が気持ちよく開封できるシンプルな結び方です

 

ここまでは、リボンとハサミだけでできる結び方でしたが、この先はちょっとした道具が必要になってくる結び方をご紹介します

道具といってもホッチキス両面テープ針金があればOK!

道具があるほうが個人的にはキレイにリボンが作れるので、おすすめです

 

簡単きれい!折りたたむだけのウェーブリボン

シンプルだけど特別感のあるウェーブリボン。リボンを折りたたんで中心をホッチキスでとめています。両面テープがあるとホッチキスを隠せてきれいに仕上がります

ふんわりラウンドさせたウェーブリボン②

ひとつ前の動画最後でも作っていましたね。こちらのウェーブリボンはくるっとラウンドさせるように折りたたむ方向を変えたものです
ちょっと雰囲気が変わって可愛らしいプレゼントになります

リボン3つ重ね!色違いリボンでかわいいトリプルリボン

おうちに余っているリボンを3つ組み合わせてゴージャスに。細い針金で中央をまとめています(リボンやビニタイ・ひもなどでもOK)

リボンの種類や組み合わせを考えるのも楽しいですね

 

ゴージャスで華やかポンポンリボン(フラワーボウ・ポンポンボウ)

立体感がとても華やかに見えるので特別なプレゼントにはぴったりの結び方。指にリボンを巻き付けて中央を針金・紐などでとめます。ループを引き出していくだけでポンポンリボンのできあがり

巻き付ける回数やリボンの種類でボリューム感が変わります。⇩の動画は、透け感のあるオーガンジーリボンで作られています

こちらも同じポンポンリボン(フラワーボウ)ですが、説明がわかりやすい日本語の動画です

 

花束にもピッタリ豪華なループリボン(フレンチボウ)

中心のループを軸に左右に羽を3~5ずつ作っていくリボン。よくブーケの持ち手部分についている豪華なリボンです
動画は裏表のあるリボンで作っています

ラッピングを考えるのは楽しいですよね

いろいろなリボンの結び方をマスターして、贈り物をもっともっと素敵に飾りましょう