【Amazon】タイムセール実施中 セール品を見る ➡
当ブログでは商品・サービスのリンク先にプロモーションを含みます

見てないのある?歴代アニメ映画ランキング【ベスト20全部おすすめ!】

エンタメ
スポンサーリンク

歴代「アニメ映画」の興行収入トップ20をランキング形式でご紹介します!

意外と見ていないものもあるのではないでしょうか。

 

2023年の作品もランクイン!では、興行収入と一緒に発表していきます

歴代アニメ映画 20位【2022年】 97.8億円

名探偵コナン ハロウィンの花嫁

火が灯された‟運命のスクランブル”
いま、祝祭のハロウィンが
狂乱の夜行へと変貌する――!

原作:青山剛昌「名探偵コナン」(小学館「週刊少年サンデー」連載中)
監督:満仲 勧 脚本:大倉崇裕 音楽:菅野祐悟

声の出演:高山みなみ、山崎和佳奈、小山力也、古谷 徹 ほか

 

歴代アニメ映画 19位【2019年】 100.9億円

トイ・ストーリー4

カウボーイ人形ウッディやバズ・ライトイヤーでおなじみトイストーリー第4弾
ウッディやバズ・ライトイヤーなどお馴染みのキャラクターが再登場している他、前作では別の持ち主の元へ渡ったため登場しなかったボー・ピープが20年ぶりに再登場しています

歴代アニメ映画 18位【2021年】102.8億円

シン・エヴァンゲリオン劇場版

 

『エヴァンゲリヲン新劇場版』4部作の4作目!

前作『新劇場版:Q』から8年以上を経て、待ちに待った人も多かったのではないでしょうか。4部作の最終作であり、旧『新世紀エヴァンゲリオン』から25年間続いた『エヴァンゲリオン』シリーズの完結作

Amazonプライムビデオで視聴可能です

Amazon.co.jp

 

歴代アニメ映画 17位【2023年】 103億円

名探偵コナン 黒鉄の魚影(サブマリン)

キャッチコピーは「死ぬな、灰原──」「浮かび上がる哀しき過去。守り抜く想いが結集する─」「沈みゆく真実が暴かれたとき、黒き影が集結する─」「絶体絶命の海洋頂上決戦(オーシャンバトルロイヤル) ミステリーついに開戦──」

2023年4月公開の名探偵コナンシリーズが早くもランクイン!

 

歴代アニメ映画 16位【2010年】 108億円

トイ・ストーリー3

トイ・ストーリー第三作目が16位!第1作目から10年後、おもちゃの持ち主アンディは大学へ行く年齢になっています

「子供はいずれ大人になり、おもちゃから去っていく」という別れをテーマにした作品。ラストは号泣してしまうかも⁉

 

歴代アニメ映画 15位【2003年】 110億円

ファインディング・ニモ

カクレクマノミのマーリンは、ひとり息子ニモを育てるシングル・ファーザー。ある日ニモが人間のボートに近づいてさらわれてしまい、マーリンは物忘れの激しい魚ドリーの協力を得て、ニモを探す旅に出ます

この映画でカクレクマノミの知名度が高くなり、そのかわいい姿に注目が集まりました。親子の愛、父マーリンの成長を描き、忘れん坊すぎて心配になるドリーとの掛け合いも楽しい海の中の大冒険物語です

 

歴代アニメ映画 14位【2013年】 120.2億円

風立ちぬ


ゼロ戦を作った実在の人物「堀越二郎」をモデルに、その半生を創作して描いた宮崎駿監督最後の映画作品

堀辰雄の小説『風立ちぬ』からの着想も盛り込まれています

上映後、カステラで羊羹をサンドしたお菓子「シベリア」も注目を集めました

 

歴代アニメ映画 13位【2019年】 133.7億円

アナと雪の女王2

2013年に公開された『アナと雪の女王』の続編がここにランクイン
2019年11月22日に日米同時公開。日本におけるキャッチコピーは「なぜ、エルサに力は与えられたのか―。」
すべての謎が明かされ、姉妹の物語はついに完結

 

歴代アニメ映画 12位【2021年】 138億円

劇場版 呪術廻戦0

—これは、呪術廻戦の原点の物語であり、‟愛と呪いの物語”。

テレビアニメ『呪術廻戦』の前日譚を描く『呪術廻戦 0 東京都立呪術高等専門学校』が原作

 

歴代アニメ映画 11位【2022年】 139.6億円

THE FIRST SLAM DUNK

原作『SLAM DUNK』の最終回を迎えてから実に26年半を経ての映画公開であり、原作者の井上雄彦が自ら監督と脚本をつとめた

桜木花道ではなく、本作の宮城リョータを中心に山王工業との対戦を描く

歴代アニメ映画 10位【2019年】 142.3億円

天気の子

離島から東京に家出してきた少年・帆高と、“祈るだけで晴れにできる“力を持つ少女・陽菜が出会い、運命に翻弄されながらも自らの生き方を「選択」していく物語

原作・脚本・監督:新海誠 /音楽:RADWIMPS
声の出演:醍醐虎汰朗 森七菜

 

歴代アニメ映画 9位【2022年】 146.1億円

すずめの戸締まり

新海誠 監督作品が連続ランクイン

日本各地の廃墟に点在する災いの出口である“扉”を閉じていく少女の解放と成長を描くロードムービー

 

歴代アニメ映画 8位【2008年】 155億円

崖の上のポニョ

出典:amazon.co.jp

海沿いの街を舞台に、「人間になりたい」と願うさかなの子・ポニョと5歳の少年・宗介のファンタジックで不思議な物語

宮崎駿監督は、ポニョ発想のルーツを質問され「9歳の頃初めて読んだ文字の本がアンデルセンの人魚姫であり、そこにある『人間には魂があるが、人魚は”物”であり魂を持たない』という価値観に納得が行かなかった事が、遡ればポニョの起点なのかもしれない」と答えている。Wikipedia

歴代アニメ映画 7位【2004年】 196億円

ハウルの動く城

出典:amazon.co.jp

ダイアナ・ウィン・ジョーンズの「魔法使いハウルと火の悪魔」が原作。帽子を作って暮らしていた18歳のソフィーは、荒野の魔女の呪いで90歳の老婆の姿になってしまいます。ソフィーは魔法使いハウルと出会って、動く城で暮らすようになり…

原作本はこちら

歴代アニメ映画 6位【2022年】 197.1億円

ONE PIECE FILM RED

【ストーリー】
世界で最も愛されている歌手、ウタ。
素性を隠したまま発信するその歌声は”別次元”と評されていた。
そんな彼女が初めて公の前に姿を現すライブが開催される。
色めき立つ海賊たち、目を光らせる海軍、
そして何も知らずにただ彼女の歌声を楽しみにきた ルフィ率いる麦わらの一味たち、
ありとあらゆるウタファンが会場を埋め尽くす中、
今まさに全世界待望の歌声が響き渡ろうとしていた。
物語は、彼女が”シャンクスの娘”という衝撃の事実から動き出すー。
「世界を歌で幸せにしたい」とただ願い、ステージに立つウタ。
ウタの過去を知る謎の人物・ゴードン、そして垣間見えるシャンクスの影。
音楽の島・エレジアで再会したルフィとウタの出会いは12年前のフーシャ村へと遡る。

原作・総合プロデューサー:尾田栄一郎(集英社「週刊少年ジャンプ」連載)
監督:谷口悟朗 脚本:黒岩勉 音楽:中田ヤスタカ 

歴代アニメ映画 5位【1997年】 201.8億円

もののけ姫
宮崎駿監督が構想16年、制作に3年をかけたアニメ映画の超大作。舞台は室町時代の日本。タタリ神にかけられた呪いを解くため西方へ旅立った少年アシタカは、人間でありながら神々の側につくもののけ姫と呼ばれる少女サンと出会う
ストーリーも世界観もしっかりと作りこまれて見ごたえがあり大好きな作品です。どっぷりハマりたい人には「もののけ姫」を読み解くを読むことをおすすめします

 

歴代アニメ映画 5位【2016年】 251.7億円

君の名は。

田舎の女子高生と東京の男子高生の心と身体が入れ替わる現象が続き、互いの存在を知った瀧と三葉。やがて彼らは意外な真実を知ることになる

「小説 君の名は。」も出版されています

 

歴代アニメ映画 3位【2014年】 255億円

アナと雪の女王

アンデルセンの「雪の女王」に着想を得たディズニーアニメ。触れたものを凍らせる力を持つエルサは、その力で妹アナを傷つけてしまうことを恐れ、城の部屋に閉じこもって暮らしてきた。やがて成長したエルサは女王の座に就くこととなるが、ふとしたきっかけで力が暴走してしまい…

2014年は、主題歌である「Let It Go」が毎日のようにテレビや街角で流れていましたね

 

歴代アニメ映画 2位【2001年】 316.8億円

千と千尋の神隠し

出典:amazon.co.jp

千尋という名の少女が、引っ越し先へ向かう途中に立ち入ったトンネルから、神々の世界へ迷い込んでしまう少女の成長物語。八百万の神々や油屋や電車のシーンも含め、すべての世界観が秀逸です

第52回ベルリン国際映画祭では金熊賞を受賞。第75回アカデミー賞ではアカデミー長編アニメ映画賞を受賞しました。また、2016年のイギリスBBC主催の投票で、世界の177人の批評家が選ぶ「21世紀の偉大な映画ベスト100」で第4位

 

ついに1位の発表です

歴代アニメ映画 1位【2020年】 404.3億円

劇場版「鬼滅の刃」無限列車編

吾峠呼世晴の漫画『鬼滅の刃』テレビアニメ版の続編として、原作コミックスの第7巻および第8巻に収録されている無限列車での戦いを描く。2020年10月に公開されました

日本国内で404.3億円の興行収入を記録し、『千と千尋の神隠し』の316.8億円を抜いて日本歴代興行収入第1位を記録しました!また全世界の興行収入は5億700万ドルを記録し、2020年の年間興行収入世界第1位を記録

ジブリやディズニーを抑えて1位にランクインしたのは【劇場版「鬼滅の刃」無限列車編】でした

 

※興行収入ランキングは日本歴代興行収入上位の映画一覧(Wikipedia)を参考にしています

さいごに

ジブリとディズニー、そして新海誠作品が強いですね!

この中で個人的なナンバー1は「もののけ姫」です
何度も見ていますが、アシタカがかっこいい。右手がうずく厨二病のような設定なのに、舞台設定などが詳細で厨二感が全く気にならない。というか、感じないほどにひきこまれます
奥が深くて、大人になってから見るとまたすごく面白い物語です

 

というわけで、見てないアニメ映画はあったでしょうか?見てないアニメ作品があったなら、ぜひ見てみてください

最後までお読みいただき、ありがとうございました

top image Designed by Rawpixel.com