amazonタイムセール祭り9/20~9/23まで!参戦前に準備しよう!今回の目玉商品は?

福田雄一脚本&監督作品まとめ【映画編】個人的おすすめトップ3も発表!!

エンタメ
スポンサーリンク

福田雄一監督のドラマ作品まとめに続いて、今回は【映画版】です!

ドラマ作品版まとめはこちら↓

福田雄一監督作品!おすすめ3選&全作完全まとめ【ドラマ編】
あの漫画が実写化!?と思って調べてみたら高確率で福田雄一監督作品!昔見ていた「あのドラマ」も福田雄一作品だとわかり、けっこう衝撃をうけました。ついでに福田監督ドラマをたくさん見たので、福田監督&脚本作品を全作まとめてご紹介していきます。

 

福田監督の映画作品をまとめましたので、ご覧ください。

 

福田監督について、おさらい

一応、福田雄一さんについて、ご紹介。

1968年生まれ、栃木県出身。劇団「ブラボーカンパニー」座長、劇作家。バラエティー番組の放送作家としても活躍し、「笑っていいとも!」「SMAP×SMAP」「いきなり!黄金伝説」「堂本剛の正直しんどい」などを手がける。その後、放送作家だけにとどまらず、ドラマや映画の監督・脚本・演出などマルチに活躍。

一度見たら、くせになる独特の空気感が特徴ですね!

 

福田雄一監督&脚本【映画作品】まとめ

福田監督は、2005年に初めて映画脚本を手掛けて以来、映画作品も精力的に発表しています。ここ最近は、毎年新作を見ることができます。

映画でも、ドラマと同じように持ち味のコメディ系がほとんど!ドラマの劇場版も何作かあります。映画もドラマと同様に、漫画実写化ものが目立ちますね!

では、さっそく最近の映画作品からご紹介していきましょう。

 

ヲタクに恋は難しい(2020年公開予定)

キャストは、高畑充希と山﨑賢人のダブル主演!

『ヲタクに恋は難しい』(ヲタクにこいはむずかしい)は、ふじたによる日本の漫画。隠れ腐女子と重度のゲームオタクの男性というオタク同士の不器用な恋愛模様を、笑いを交えて描く。Wikipedia

50回目のファーストキス(2018年)

<ストーリー>

ハワイでコーディネイターをするプレイボーイ弓削大輔(ゆげだいすけ)はある日、
カフェで藤島瑠衣(ふじしまるい)という女性と出会い恋に落ちる。
しかし、翌日同じカフェで会った彼女は大輔の事をまるで覚えていない。
実は彼女は交通事故の後遺症により、新しい記憶は1日で消えてしまう短期記憶障害を負っていたのだ。
彼女を想う父と弟の手で、その事実を隠され、同じ日を繰り返す瑠衣。
事情を知った大輔は、毎日、自分を覚えていない彼女に一途に愛を告白し続ける。
瑠衣にとっては毎日が大輔との初対面。
大輔の機転と努力により結ばれた二人だが、
大輔の本当の夢を知った時、瑠衣はある行動に出るー  公式サイト

山田孝之、長澤まさみ、ムロツヨシ、勝矢、太賀、山崎紘菜、大和田伸也、佐藤二朗

ハリウッドの名作を山田孝之&長澤まさみでリメイクした作品です。

笑って泣ける、福田雄一監督が初挑戦のラブストーリーです。まさか福田監督に泣かされるとは…!

山田孝之さんの何者にでもなれる演技力がやっぱりすごい!ウシジマくんと同じ人とは思えない…。そして、ハワイの青い空と長澤まさみさんの笑顔と美脚がすばらしく爽やかで、とってもこの映画に似合うキャスティングだと思いました。

 

銀魂シリーズ(2017年‐2018年)


空知英秋の漫画が原作です。

江戸時代末期、地球は「天人(あまんと)」と呼ばれる宇宙人の襲来を受ける。
天人の襲来から20年後、剣術道場の跡取りである志村新八は剣術を生かす道も無く、意に沿わないアルバイトで姉である志村妙と生計を立てていた。そんな新八の前に風変わりな一人の侍が現れる。無気力な外見だが未だに変わらない侍魂を持った青年、その名も坂田銀時。銀時の男気に惹かれた新八は、侍の魂を学ぶために彼の営業する万事屋で働き出す。やがて万事屋には、戦闘種族である夜兎族の少女の神楽や巨大犬の定春が転がり込んでくる。 wikipedia

2017年に1作目となる『銀魂』が公開されました。ストーリーは原作のカブト狩り(漫画の第10巻)と紅桜篇(第11-12巻)がベースとなっています。
小栗旬、菅田将暉、橋本環奈、柳楽優弥、新井浩文、吉沢亮、早見あかり、ムロツヨシ、長澤まさみ、岡田将生、山田孝之(声の出演)、佐藤二朗、菜々緒、安田顕、中村勘九郎、堂本剛

 

そして、2018年8月に2作目となる『銀魂2 掟は破るためにこそある』が公開。こちらのストーリーは将軍接待編(第15巻)、将軍散髪編(第27巻)、真選組動乱篇(第20巻)をベースとしています。

小栗旬、菅田将暉、橋本環奈、柳楽優弥、三浦春馬、窪田正孝、吉沢亮、勝地涼、夏菜、戸塚純貴、長澤まさみ、岡田将生、ムロツヨシ、キムラ緑子、佐藤二朗、堤真一、中村勘九郎、堂本剛

原作ファンが多いというのに2017年実写邦画No.1の39億円という興行収入で、とても好評でした。これはすごい快挙だと思います。私も原作漫画は昔から読んでましたが、楽しく見ました!

新八はビジュアル再現度が高い。隊長役の中村勘九郎さんも体張ってます!この作品よく引き受けたな!安田顕さんが心の声まで、腹の底から声を張っているところも好きです。

1作目もそうなんですけど、2作目もイケメンが勢ぞろい↓予告動画です。

映画『銀魂2 掟は破るためにこそある』本予告【HD】2018年8月17日(金)公開

銀魂はdtvでオリジナルドラマ「銀魂2 -世にも奇妙な銀魂ちゃん-」・「銀魂 -ミツバ篇-」を配信しています。


斉木楠雄のΨ難(2017年)


原作は麻生周一の漫画。

生まれながらにとんでもない超能力を与えられた高校生・斉木楠雄(さいきくすお)。しかし、楠雄は、超能力を使わない普通の生活に憧れていた。
しかし、そんな彼の願いもむなしく、クラスメイトはトラブルメイカーばかり! 彼らの巻き起こす災難に巻き込まれてしまう斉木は仕方なく、バレないように超能力を使って危機を回避していた。毎年恒例の一大イベントの文化祭の日。ワケありクラスメイト達がおとなしくしているはずがない! 次々と災難が斉木に襲いかかり、超能力を使わなければ解決出来ない! でも、周りには多くの生徒たち……。どんどん追い込まれていく斉木。
気が付けば、たかが文化祭が、地球滅亡の危機を引き起こそうとしていた! 果たして斉木楠雄は、地球滅亡の危機を乗り越えることが出来るのか? 公式サイト

山﨑賢人、橋本環奈、新井浩文、吉沢亮、笠原秀幸、賀来賢人、ムロツヨシ、佐藤二朗、内田有紀、田辺誠一

こちらも人気漫画の実写化作品ですね。
コメディ色が強く、吉沢亮さんの完璧な「厨二病」演技や賀来賢人さん怖ろしい変顔、美少女なのに変顔しまくる橋本環奈さんが見れますよ!橋本環奈さんの顔芸が見たいなら、この作品が一番でしょう(笑)ちなみに主演の山崎賢人さんもクールな役なのに変顔シーンがあります。必見!

Amazonプライムビデオで見れるようになりました!

↓30日間無料お試しやってます。
Amazonプライムビデオで見る

 

HK 変態仮面シリーズ(2013年・2016年)

あんど慶周の漫画『究極!!変態仮面』が原作です。

拳法部のエースであり、正義感溢れる少年である私立紅優高校の生徒・色丞狂介には、とても人には言えない、ある秘密があった。
彼は頭にパンティを被ると、殉職した刑事の父の正義の血と、SM嬢の母の変態の血が同時に発動し、超人パワーを持つ正義の味方「変態仮面」へと変身するのであった。意中のクラスメート・姫野愛子のパンティを思いがけず入手した狂介は、冴え渡る数々の変態必殺秘技を駆使し、「それは私のおいなりさんだ」の決めゼリフと共に、今日も悪人たちを懲らしめる。Wikipedia

第1作目 HK 変態仮面(2013年)
鈴木亮平、清水富美加、片瀬那奈、ムロツヨシ、安田顕、佐藤二朗、池田成志

HK/変態仮面(Amazonプライムビデオ)

 

第2作目 HK 変態仮面 アブノーマル・クライシス(2016年)

『HK/変態仮面 アブノーマル・クライシス』予告編
鈴木亮平、清水富美加、片瀬那奈、ムロツヨシ、安田顕、柳楽優弥

これが実写化されると予想していた人がいるのでしょうか。
今や大河ドラマの主演俳優ですよ。パンツかぶっているのに、カッコよく見えてくる不思議。いや、役作りのために肉体改造をしたという肉体美はさすがにかっこいいです。

1作目は、安田顕のファンなら見なければならない作品だと思います。安田さんの本質に迫る迫真の演技!そして富美加ちゃんかわいいです。

2作目はヘンタイなのにマーベルのヒーロー映画風。というより、後半は思いっきりスパイダーのマンですね。おいなりさんの秘めたるパワー、おそるべし!

HK/変態仮面 アブノーマル・クライシス(Amazonプライムビデオ)

 

明烏あけがらす(2015年)

借金返済期限が迫ったホストのナオキ。返済金1000万円を用意出来たことを祝って同僚と宴会を開く。翌日の夕方に目を覚ますと、お金がどこにもない。お店の同僚に聞いても誰も、そんなお金を見ていない。どうやらお金を用意出来たのは夢だったらしい。。。お金を用意できなければ東京湾の底に沈められる。同僚ホスト、金の払えない女性客、上京してきた父親、そして借金取り。
はどんどん出てきますが、全員頼りになりません!公式サイト

菅田将暉、城田優、若葉竜也、吉岡里帆、柿澤勇人、松下優也、新井浩文、ムロツヨシ、佐藤二朗

古典落語の演目『芝浜』が物語のベースとなっている作品です。ラストは落語っぽいですが、落語を全く知らなくても楽しめました。

福田監督によくある、ワンセットシチュエーション的な空間で、ほぼホストクラブの控室でストーリーが展開していきます。なのでこれも舞台を見ている感覚に近いかも。と思ったら、もともと舞台用の脚本だったようです。登場人物がおバカで、ゆるーく見れる映画です。

 

薔薇色のブー子(2014年)

漫画好きで周りに文句ばっかり言っているブー子は、花のキャンパスライフを夢見て大学生になったが理想と現実のギャップに落胆し授業をサボるように。そんな中ブー子は、ネットの漫画サイトで親しくなった“スパロウ”という男性に好意を抱き始め、後日初めて実際に2人で会う約束をする。ブー子は、“ブーブー文句ばかりのブー子”から“前向きで人に優しい幸子”に生まれ変わって人生を薔薇色にしようと決める。Wikipedia

指原莉乃、ユースケ・サンタマリア、三浦理恵子、ムロツヨシ、鈴木福 他

長い長ーい1日の話。すさまじく濃い1日ですね。
出演者もチョイ役で福田組の面々が見れます!コドモ警察の子役たちや最近人気に火がついている中村倫也さん・小島陽菜さんも出てましたよ。また、芸人さんも多い印象でした。
指原莉乃さんの長いコントを見ているようだけど、前向きになれるストーリーの作品です。

 

 女子ーズ(2014年)

世界征服を企む怪人たちと戦う戦隊「女子ーズ」のメンバーにさせられた5人の女子を描いた特撮コメディー映画。監督の福田雄一が妻の協調性のなさを見て、「こんな女が戦隊を組んだら面白そうだ」と感じたことが製作のきっかけとなっている。戦隊ヒーローものの予定調和を崩したネタを盛り込んだコメディ作品となっている。Wikipedia

桐谷美玲、藤井美菜、高畑充希、有村架純、山本美月、佐藤二朗

今見るととてもキャストが豪華!主演女優級がずらり!
うわさでは2作目(女子ーズ2)の話があったのに、女優さんたちが人気になりすぎてキャスティングできなくなったとか…。
みんな可愛いし、ひとりひとりキャラがしっかりとあります。色はかぶってるけど(笑)
女子トークが「あぁ、こういう会話女子っぽいな」とリアルなところもあります。でも設定がありえないところが、くだらなくて好きな作品です。地球を攻めてくる敵が、わりとお人よし!佐藤二朗さんは勇者ヨシヒコでいうところの、仏ポジションと同じ感じですね。

 

 コドモ警察(2013年)

横浜を舞台に、悪の組織「レッドヴィーナス」の罠にかかって特殊ガスを吸い込み子供の姿になってしまったエリート刑事たちが新人若手刑事とともにレッドヴィーナスを追う、刑事ドラマである。

ある日、来日するカゾキスタン大統領の暗殺予告がレッドヴィーナスから届く。しかし、事を表沙汰にしたくない本庁は特殊捜査課を大統領警備から外すことを決定する。本庁の意向に従うというデカ長に納得できないコドモ刑事たちは、バラバラになってしまう。Wikipedia

鈴木福、勝地涼、マリウス葉、本田望結、鏑木海智、青木勁都、秋元黎、相澤侑我、竜跳、北乃きい、山本裕典、吉瀬美智子

深夜ドラマの劇場版です。
「太陽にほえろ」「西部警察」といった昭和の刑事ドラマと、見た目は子ども、頭脳は大人の「名探偵コナン」を掛け合わせたような作品。
とにかく、子役たちが下っ足らずでカワイイんですよ。とくに福くんが!そして、スマート役の子の敬語もまた萌える。これが、母性本能なの?でも演技は上手なので、ナベさん役の子が本物のおじさんに見えてきます。

 

 俺はまだ本気出してないだけ(2013年)

青野春秋の漫画が原作。

会社員・大黒シズオは、40歳にして漫画家を目指すべく突然会社を辞めてしまう。そんなシズオと周囲の人々の交流を描いたコメディ。Wikipedia

堤真一、橋本愛、生瀬勝久、山田孝之、濱田岳、指原莉乃、賀来賢人、ムロツヨシ、川久保拓司、秋元黎、ドナルド・アッシュ、蛭子能収、尾上寛之、小柳心、村松利史、池田成志、佐藤二朗、水野美紀、石橋蓮司

堤真一さんのこういう三枚目な役は新鮮ですね。
人生、やりたいことをやって生きていくのか、真っ当に社会人をするのか。たまに不安で動悸がしたり、寝る前に脳内会議が始まったりするところとか、共感しました。
家族、バイト先、幼馴染、漫画編集社、まわりの人の優しさに胸が苦しくなる。娘役の橋本愛がかわいすぎです。
ラストの方で、娘の行動で評価や意見は分かれるかもしれない…主人公にイラつく人もいるだろう。が、私は彼女の優しさ・家族愛からくる行動なのかなと思いました。とにかく主人公が前向きで救われる。人生には、不安はつきものだけど、気持ち次第でどこからでもスタート可能だという夢のある作品です。

 

劇場版 ミューズの鏡〜マイプリティドール〜(2012年)

指原莉乃、池田成志、平野綾、水沢奈子、荒井萌、上田眞央、陽月華、竹財輝之助、浪川大輔、マイケル富岡、大西結花、平沼紀久、ドロンズ石本、石田エレーヌ

ドラマ作品の劇場版。
劇団の女優に成り上がっていく「ガラスの仮面」みたいなサクセスストーリーが深夜ドラマで放送されていました。こちらは、公演の主演女優をめぐって争う劇場版です。

 

大洗にも星はふるなり(2009年)

クリスマスが近づいたある日、自信過剰の勘違い男・杉本(山田孝之)のもとに、夏にアルバイトをしていた茨城県大洗の海の家「江の島」のマドンナ・江里子(戸田恵梨香)から「イヴの夜にあの海の家で会いたい」という手紙が届いた。誘いに乗って海の家に行ってみると、そこには同じ手紙を受け取ったサメマニアやハイテンションなおバカなど個性的な男たち 4人が。杉本を加えた 5人の男たちは「自分こそは本命」と信じ込み、熾烈なアピール合戦を始める。そこに弁護士・関口(安田顕)が現れ、事態を収拾しようとするが、関口もまた江里子への恋心に気付いてしまい男たちの争いはヒートアップ。更にそこに遅刻して来た林(白石隼也)も加わり…。果たして 7人の男たちの江里子をめぐるバトルの行方は? Wikipedia

山田孝之、山本裕典、ムロツヨシ、佐藤二朗、戸田恵梨香、安田顕、小柳友、白石隼也

もともとは福田監督の劇団ブラボーカンパニーで上演されていた舞台作品です。
たしかに海の家でのやり取りが舞台演劇っぽいですね。マドンナ(戸田恵梨香)との色んなデートシチュエーションが見られます。かわいい女の子のちょっとした行動で、自分のこと好きだと錯覚するものなんでしょうか。男たちの勘違い妄想が、ありそうで笑えます。

 

 

脚本のみが福田雄一作品

・ 任侠野郎(2016年)
なんと蛭子さんが主役の映画。蛭子さんをとにかくカッコよく撮るというコンセプトの作品らしいです。気になる。

・だCOLOR?〜THE脱獄サバイバル(2016年)
ココリコの田中直樹、渡辺いっけい、佐藤二朗の3名で生き残りをかけた帽子の色あてゲームをしてます!

・高校デビュー(2011年)
河原和音の漫画が原作です。溝端淳平・大野いとの学園ラブコメディ!

・かずら(2010年)
石川北二・塚本連平と脚本共同作品です。さまぁ〜ずの映画初主演作品。小林信也のエッセイ本『カツラーの秘密』を原案としています。

・非女子図鑑(2009年)
6本立てオムニバス作品の中のひとつ「死ねない女」(仲里依紗・佐藤二朗)の脚本を担当しています。

・ぼくたちと駐在さんの700日戦争(2008年)
市原隼人さん主演、佐々木蔵之介さんが駐在さん役で、人気ブログエッセイが原作です。

・ 逆境ナイン(2005年)
映画脚本デビューした作品!「アオイホノオ」でおなじみの島本和彦さんの漫画が原作です。

 

 

福田監督作品は、U‐NEXTやAmazonプライムビデオなど色々な動画配信サービスで見ることができます。
Amazonプライムビデオで無料お試し

 

  • 現在、U-NEXTは31日間の無料お試しキャンペーン実施中。
  • 無料期間内に解約することも可能。
  • お試しなのに600pt貰えて有料動画も視聴できます。

 

おすすめ福田映画作品3選!

続いて3つに絞るのは、なかなか難しかったですが、個人的に好きな映画を3作品ピックアップしたので参考にしてください!

 

おすすめ作品1

50回目のファーストキス

洋画のリメイク作品ですが、素敵です。山田孝之さん主演の福田監督作品が好きなのかもしれない。

おすすめ作品2

HK 変態仮面

最初に見た時の衝撃がすごかったので、ランクイン。1作目は年齢指定があるのに2作目はない。その違いが分からない…。

おすすめ作品3

俺はまだ本気出してないだけ

コメディなんだけど、無計画に仕事辞めた人間が見ると心がざわつく映画でした。でも頑張ろうと思える映画。

 

やっぱり3作品に絞るのは無理かもしれません。銀魂も女子ーズも面白いんですよね。

(いい意味で)アホだなー、と笑いながら頭からっぽで見るのが福田雄一作品だと思ってます。

 

ドラマもおもしろい作品がたくさんあるのでチェックしてみてください。↓

 

 

 

ここまで読んでいただき、ありがとうございました!